金田一のマンガではじっちゃんが面白い

漫画試し読み無料

金田一少年の事件簿を知らない人はほとんどいないでしょう。推理型マンガの超有名作品で、名探偵コナンと双璧をなした90年代後半には最高の人気を誇りました。

スポンサーリンク

金田一少年の事件簿

そんな中金田一少年の事件簿に出てくる登場人物として最近にわかに注目を集めてきたのが「じっちゃん」。じっちゃんっていうのは主人公金田一一(きんだいちはじめ)のおじいさんである名探偵金田一耕助のことを指します。

もともと金田一少年は、普段はお調子者かつどじで能天気な感じ、少し皮肉っぽいところもある少年なのですが、一度事件が起こるとじっちゃん譲りの推理力を活かして大活躍します。そこででてくるせりふが「じっちゃんの名にかけて!」「謎は全て解けた!」「犯人はこの中にいる!」といった感じなのですね。

まずはじっちゃんがそういう人物だということ。そして、じっちゃんは恐らく名前をかけられまくっていて迷惑がっているのではないかということなのです。秘密結社鷹の爪では、金田一少年がかなりいじられています(*´д`*)しかも宣伝を混ぜているところが憎めないですよね。カロリーメイト編はかなり面白いですよね。

じっちゃん「ワシの名前・・・勝手にかけないでくれんか?」ってところが非常につぼでしたw

金田一少年の事件簿も試し読みすることができますので、色々なじっちゃん関連の名せりふをぜひ覚えてみてくださいね☆

スポンサーリンク